Img_defffdcb156b6229095529af07c4af22
Img_e50448b7737285747110f8d7940c9d03





homemade12 季節の仕込み ワークショップ


10月 ” 旬の柑橘をつかって ぽん酢と柑橘胡椒 ”


旬の柑橘をつかって ぽん酢と柑橘胡椒を作ります

9月中旬頃をピークとする 短い旬の 様々な種類の青い柑橘類
柑橘胡椒は 香り高く フレッシュ感に溢れ
自家製ならでは、の美味しさです
1年ほど保存もできます
ぽん酢とともに
鍋やおでん、ちょっとした和えものに…
熟成に やや時間 が かかりますので
本格的な寒さを前に 仕込んでいきましょう


9月30日(金曜日) 10:00 〜 12:30 → 満席とさせていただきました
10月1日(土曜日) 10:00 〜 12:30 → 満席とさせていただきました (9/14)



参加費   ¥6000(当日のお支払いとなります)
場所 kaonn 西荻窪アトリエ
お申込み  info@kaonn.com まで
お名前、ご連絡先、電話番号、ご希望日 を 合わせてお知らせください
空き状況を確認後 メールにてご返信させていただきます
お持ちもの エプロン・ハンドタオル・筆記用具 • お持ち帰り用袋
ぽん酢と柑橘胡椒 各自 ひと瓶づつ お持ち帰りいただきます

Img_64218523723b446ee458ff2d88eebfec
Img_5394908bc8219924ea9b3cf8a6ae326d

季節の食卓 仲秋の会 9月 ありがとうございました


今回は 柿の葉すしを中心に
これからの 秋の夜長、月見を ゆっくり愉しんでいただけたら、と
ちょっとした集まりにも 使っていただけるような 献立組み となりました

本来 柿の葉すしは 奈良、和歌山、金沢など 各地にて
少しづつ様子が異なるも
夏まつり など 集まりの際 、家庭を中心に作られてきた 郷土のご馳走でした

庭木としてなど、身近にある、植物の葉
その葉の持つ 殺菌作用、芳香性、包むことによる乾燥防止 を利用しての 保存
また 簡易容器、ラッピング としての役目など
先人たちの知恵 心掴まれてなりません


□ 柿の葉すし / 〆さば、焼き秋刀魚
包み方は2種 当日、翌日と味比べをしていただきました

□ 揚げ出し豆腐
小麦粉、片栗粉、素揚げの3種を食べ比べてみました
皆さんどれがお気に入りでしたでしょう?
時季的に さっぱりと濃口のつゆでいただきましたが
これからの季節 葛餡仕立てにするなど 応用してみてくださいね

□ 炙り蛸と添え薬味
炙った蛸を たっぷりの薬味と柑橘タレで
冷え込んでくるころ、刺身もひと手間加えるとぐっと食べやすくなりますね
他のものでも作ってみてください

□ 塩茹で枝豆
枝豆についてと 美味しい枝豆茹で方を

□ 新蓮根のずんだ和え
名残の枝豆と走りの新蓮根で出会いもの
甘くないずんだは和えもの、掛け餡としてなど 色々活用できそうです

□ 月見団子とみたらし餡
簡単にできる団子とみたらし餡をご紹介しました
配合によっての お好みの食感を作ってくださいね
浅い立ち上がりのある、美しいどら鉢は atelier-sarueさんの新作でした
展示会にて、月見皿に!と 一目惚れ
皆さんも美しく団子盛りつけてくださいました


次回は 11月
ぐっと深まりつつある 初冬のころ
関西風の 澄んだきれいなつゆのおでんなど を 予定しております
今年最後の季節の食卓
皆さんと温かいものを囲みながら、を 愉しみにしております

ありがとうございました