Img_18804db268e6048ad75a56be7c5a2f7c


本日より 展示開始の 中村なづきさん 作品展


明日は オープニングパーティで foodを 担当させていただきます


自然から 植物から 形どった アクセサリー

わたしは 久しぶりに リングを…
繊細で うつくしく
でも すっと 肌馴染みによい 着け心地のよさは
自然のモチーフから 表現されたものならでは かもしれません


ぜひ みなさま
ご覧にいらしてください



Nakamura Nazuki アクセサリー作品展
2014.12.05 - 12.14

植物や自然のものから感じる儚さや淡さ、
成長過程の美しさに魅力を感じ、金属や鉱物を用いて
表現する、中村なづきのアクセサリーの作品展です。
2度目となるpoooLでの展示では、
新作アイテムと、初のマリッジリングの発表を致します。
ささやかなオープニングイベントを行います。
どうぞお気軽にお越し下さい。



12/6(土), 17:00から
music : hoshijima(SOUR)  (Click!) & 大島武宜(senkawos)  (Click!)  / food & drink : kaonn



開催概要
期間 2014年12月05日(金) ~ 12月14日(日)
時間 12:00 ~ 19:00 ※最終日は17:00まで
作家 中村なづき
作家在廊日 土、日、他
場所 poooL 本店
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション105
tel. 0422-20-5180
JR・京王井の頭線吉祥寺駅北口から中道通りを徒歩10分
Img_2d9ea5a4954708e2ab89701979932344
Img_62b679827c7dbbaa7f9b9bfdaa8f9826
1年食卓を彩ってくれた花たちをシュトーレンに…
Img_9a0d3cd34e435529b425f8f6cb7fba2b
シナモンロール
ことしも キチムの 小部屋で  (Click!) 


日時 12月7日(日)12:00〜16:00頃(なくなり次第終了)


今年も 天然酵母で仕込んだ クリスマスのアドベントの発酵菓子 シュトーレン
あたたかい飲みもののおともに シナモンロール を
お持ちしようとおもいます
シュトーレン、シナモンロールは
キチムのおいしい珈琲といっしょにカフェで召し上がっていただけます



・シナモンロール
・発酵菓子 シュトーレン (限定20本)
(クリスマスを心待ちにしながらすこしづつ切っていただくお菓子で1ケ月ほど日もちします)
・ 冬野菜のベジタブルマフィン
・自家製パンケーキミックス  など

Img_d714b1c98f8a5bacf71acdfcfeb806e9

11月の献立

◻︎ 五穀蒸しおこわ
◻︎ 豆腐と白身魚もの蒸しもの
◻︎ 水菜と松の実の生姜お浸し
◻︎ 里芋の黒和え
◻︎ 煮りんごと自家製サワークリーム
Img_040cfefead4dac933e96baac4ff52e42
Img_84c9b31fa58569948156d5d815202381


なづきさんの

植物を かたちどった イメージより

しろ と みどり



◻︎ しろと みどり
グリーンラタトゥイユ
ディルジェノベーゼ
北あかりの マッシュ
ブルグール
しろ冬野菜

◻︎ グリーン パンチ
青りんご オロブロンコ マスカット

◻︎ 冬柑橘 の サングリア
Img_54b51c17c2d65ff055fa40eb26a87ab2
Img_01e4ce832c17f722ee6e424ce468b5cf
Img_c28495b5052b4149e1e53481bfe7f50d




キチム 天然酵母シュトーレンとシナモンロール

寒空のなか きてくださった みなさまに 感謝です

ありがとうございました
Img_b38a05e9de3f8710b992dab73256be42
Img_c103461bcd5924eef865fbb8d084fd61
Img_d2305ed387ddb6498f577e14fb9dd0f0

12月の献立

◻︎ ハーブ鍋
◻︎ ほうじ茶めし
◻︎ ほうじ茶ふりかけ
◻︎ 小かぶのからし漬け
◻︎ きのこのクリームの春巻
◻︎ ドライフルーツのスパイス煮をつかって
アイスクリーム


お席 残1席となっております ( → 1/6 時点 )
締め切りは 1/10 まで よろしくお願いいたします







atelier 12 にて

2015年 1月より  金繕い教室 のおしらせ 


ナビゲーター 榎本さんは 
私の 金繕いの先生でもあり kaonn にも通ってくださっている生徒さんでも あります

仕事柄 器を 扱うことが 多いのですが
以前は 欠けてしまったり 割れてしまったりすると 
かなしい気持ちに なることが多かったのですが
金繕いに 出会ってからは
そんな 心配が なくなる ... と ともに
継いだものは どんな感じの表情となるのだろう...と
" 補修 " というよりは 
あらたなものに " 生まれ変わる " そんな楽しみかたを 知りました

ああ やってよかった... と  
しみじみ 感じる お稽古の ひとつ です




以下 先生より 


大切に使っていた器が欠けてしい
そのまま食器棚の奥で眠っていませんか

古くから漆で陶磁器を直す技術として<金継ぎ>がありますが
専門の知識や設備が必要でなかなか手がでません
簡易的に器を繕うことができる<新うるし>を使用しし
全3回でちょっとしたお裁縫をする様に器を繕う教室です

日時: 2015年
      1月21日(水曜日)10:30-13:00
      2月18日(水曜日)10:30-13:00
      3月11日(水曜日)10:30-13:00

(全3回)*3回ご参加頂ける方に限ります


場所:   atelier 12 ( kaonn西荻窪アトリエ 武蔵野市吉祥寺東町4-15-13 )
定員:   7名(最小催行人数4名)
参加費:  \12000
教材費:  \7560 (金繕いができる一通りの道具がセットになります)
持ち物:  エプロン・デザインカッター・はさみ・筆記用具
      ちいさな欠けやヒビのある器2~3個直した器を持ち帰る為の箱
      (毎回お持ち帰り頂く為) 
      大きく割れたものや沢山の破片がある器はご相談

お申込: atelier-SARUEまで ateliersarue@pf7.so-net.ne.jp    
お申込み締切日 1月10日までにご連絡ください

  
ナビゲーター : 榎本悦子

         陶芸活動をしながら、各所で金繕い教室を開催

主な金繕い教室 : 黄色い鳥器店、吉祥寺屋号の会、南大沢 TAMAカルチャー  他
陶芸:        京都造形芸術大学卒、WINDS陶芸研究所在籍(三鷹)
          atelier-SARUEを開設 (2003年国立市)
          "2003年より 京都や東京にて個展、グループ展を開催
Img_099a1fb92677d4100f7604f12c1f9d5f


今年1年 ありがとうございました

ゆく年に 感謝… くる年に 願いを…


みなさま すてきな 年越しを お迎えください


kaonn