ようやく 過ごしやすくなってきました




ふだんの食卓 基本のキ 2

8月の献立でした




みなさんの ふだんの食卓は どんな 姿 でしょう



夕暮れ時

よその お宅からの 

魚が焼ける ...

煮炊きの ...  

そんな 匂いが 漂ってくると

いそいそ 家路を 急ぎたくなります



家中に 漂う 煮炊きの 匂い

帰ってくる人を むかえる 

なによりの  ”おかえり”  だと 思います 



とはいえ ...


いそがしい毎日

毎回 食卓を 整えるのは なかなか 大変なことです



買ってきたお弁当に でも

お惣菜に でも

1品だけでも 手作りを 添えてみる ...



そんな 日々の 積み重ねが

調理する ということ と 向き合う

訓練にも なるのだと 思います



基本のキ クラスでは

八方出汁(薄口/濃口)を 作りおき

ちゃちゃっと 和えたり

ささっと 煮炊きに

合せ 調味料に

いろいろな展開を  もたらしてくれる たのもしい 助っ人でした



手間を省略できた そのぶん

ひと手間かけてみる


素材と むきあう 感じる ... 

丁寧な 下処理 

ちょっとした 冒険心 遊び心

で 

みなさんに とって 

たのしい 豊かな食卓と なりますように ....


8月の献立(基本のキ 2)

冷汁/切り干大根のシークワーサー酢和え/万願寺のごま和え
かぼちゃとじゃがいものおやき/玄米ごはん(土鍋/圧力 炊き比べ)
Img_b26fc15ba5e3770671d48e8152c62f6e


古代米 の 稲穂 が 届きました

紫 薄桃 赤 の 色とりどりの 稲穂

品種改良を たどっていない 在来種の 稲 です



今月から

ふだんの食卓は いよいよ ラボ(研究クラス)です



9月から11月は  3回シリーズで ”米 ” についてです

今月は 米の概要、世界の米事情、米の標本つくり  など

予定しております

Img_f5b2535344999ac8e2fbd58916457039


きになる 木   ということで



トマト です



盛りを 終えた トマト

こんな 姿も 今の この 時季 ならでは ...  ですね



夏の 陽射し からの  移ろい 

この頃の やわらかな 日差し に よく 似合います






9月 ふだんの食卓ラボ も 今日で終了


今月からの 9月 10月 11月 で 米 が 研究テーマとなります



日本人の 米の 消費量が 減った といわれる 近年ですが

私たちにとっては まだまだ 主食を担う 

大切な 食材 です


( 生徒さん データによると  

1日1~2回 の ごはん食のかた 多いようでした )


1回目に つづき

様々な 角度から 米 について 調べていこうと思っています



今月の献立は 柑橘(かぼす・すだち・柚子) が 大活躍 でしたね

これから 柑橘の季節 と なりますが

青い 熟していない 柑橘は 

完熟ものとは違う きりっとした 酸味 風味 が  魅力です

今だけの 旬もの


絞りおわった 柑橘は 皮を とっておいてくださいね

来月は 自家製柑橘こしょう を 作ろうと 思います





□ 米の標本つくり
□ 9月の献立
  ( 柑橘薬味すし / 金平コロッケ / 炙りきのこと自家製ポン酢醤油 / 吸いもの )
□ 今月の仕込み   自家製ポン酢醤油