Img_5363d9fde1bf508143b2cb50b71a781e
Img_04a7bdfbdf2aea8d362b6a2d1381ffe7
Img_ce6ac3db25bab61b572b166dee0e7131


今日は 奥田さん エプロン展示 サリオン工房 1日目

奥田さんによる 草木染めの古布をつかった 箸袋と竹のworkshopでした



私も作らせていただきました

どのパーツも すてき で  お気に入りのものが出来上がりました

うれしいなぁ


workshopの お菓子とお茶 は 

□ 菱餅みたいなビスコッティ(桜)
□ 雑穀の雛あられ
□ 和紅茶

奥田さんセレクトの 器で お出ししました



明日は 奥田さんの作品をイメージした

草木染めみたいな野菜すし を ご用意します

当初 色が 淡い かわいらしい色合いのもの を 試作していたのですが

奥田さんの 展示に 通うにつれ

作品に あった もう少し シックな 色合いになりそうです ...

すこしですが お雛の菓子 も 販売予定です



エプロン展も 明日が 最終日

まだまだ すてきな エプロンや小物も ありますので

どうぞ みなさま お立ち寄りくだされば うれしいです ...



poool 本店 では 

ぽかぽか あたたかい 日差しに 包まれて ...

気持ちがよいですよ


Img_c40a5f0e1fdcf532e5ef32c1e7f4ebe8
Img_0c6e1d260a399bca160faa972ae836a6
Img_dccd3542beaace7f30c26f6131c639cc


食と工房 サリオン 2日目 ありがとうございました



3月3日  ということで

お雛の節句 の 食卓を 

奥田さんが 選んだ 器などで 彩りました


来てくださった方々 

雛祭り の せいか

おしとやかに しっとり 召し上がってくださった ような ...



奥田さんの 作品を イメージして 用意させていただいた 


□ 草木染めみたいな 野菜すし
□ 菜花 と 刻み湯葉 の 薄葛仕立てのお吸い
□ 雑穀雛あられ
□ 炒り番茶



若苗色
鳥の子色
海松色
桃花色
若葉色
利休白茶
刈安

日本の古来からある 伝統色 を 

紅花 や 蓬 ほうじ茶 などで 染め上げました



途中 盛り付けた 様子 を 写真に撮るのを すっかり忘れてしまい...

片づけ前の 様子ですが 

とても すてき だったのですよ ...

見て いただきたかった ...




はじめて お会いしたような気がしない

親戚のような 従妹のような

なんだか 懐かしささえ 感じてしまう 

そんな 奥田さん でした



そんな すてきな出会いを 作ってくださった pooolさん ありがとうございました

pooolさんは 作品 人 へ 

たくさんの 愛を もって 接してくださいます ...

だから すごく 心地よいのです



そして 最後に 来てくださった 生徒さん や 友人

今回も 言ってもらえたのだけど

どこでも 毎回 イベント先で

褒められるのですよーー  

やさしい あたたかな ステキ な 人たち だと ...

私は 本当に うれしくて ...

いつも 自慢なんです ...



ありがとうございました ....





         お待たせいたしました ...

         なんとか あたらしい クラス はじめられそうです


         生徒さんたちと やりたいね と 構想してから

         随分と 長い月日が たってしまいましたね ..



         テーマ は

         ふだんの食卓(laboratory)


        
         ハレ と ケ  という 言葉が ありますが
   
      
         私に とって 

         ハレ の 食卓とは

         パン や          
         
         スパイス香る  異国の料理

         すこし 気取ったかっこいい 料理

         どれも ドキドキするくらい 大好き なのですが



         いつも ケ の 食卓 は


         炊きたてごはん と 汁もの  

         季節の おかず が 少し
 
         これが 本当に 本当に おいしくできたら 

         しあわせだな と 思うのです


         
         そんな ふだんの食事を 主に しながら

         色々な 素材と 向き合って(研究) いけたら 

         と 思います



         たとえば 


         お米ですと

  
         米について (種や特徴)

         分つき米~玄米 (精米)の比較

         雑穀 について

         おいしい炊き方 (文化鍋/土鍋/圧力鍋)

         産地と品種の比較

         各国の米について

         など


         ひとつひとつ 素材を 掘り下げていくことができたら 


        
         なかなか ひとり ですと 

         試したくても 試せない ...

         なかなか根気のいる 作業と なりますので

         みなさん と 共有することができたら ...

         
         どんな展開に なっていくのか

         果たして 終わりはくるのか ...


         かなり未知数なのですが

         ご興味あるかた ぜひ 一緒に 研究しましょう!

         みなさんとなら がんばれそうです 笑


         
         概要は 以下の 通りと なります


         説明会(簡単なお食事つき)も 開催したいと思いますので

         よかったら 聞きにいらしてくださいね




         ふだんの食卓(laboratory)


         季節の一汁二、三菜を 主に 
         素材や調味料、保存食 を 研究していきます

         まずは
         プレスタートで 2回クラス

         基本のキ

         (白米・分つき米・玄米の 炊き方)
         (重ね煮 について)
         (おいしい汁もの)
         (展開料理 八方出汁(薄口/濃口)煮切りみりん/煎り酒


          平日クラス 5月スタート
          休日クラス 7月スタート  を予定しています


          しばらくの間は 生徒さん対象と させていただきます


          説明会(簡単な食事つき)

          3月24日(日) 11:00~
          
          3月25日(月) 11:00~

          お申込みは info@kaonn.com まで ご連絡ください