Img_b89d55f50e17ed37d70083302b51efb3
Img_ed1d6d59b8c0083703251d1c095f0833
Img_2df3242624791e84cbd70ed284d23abb
Img_68b0cf40b9e87d38a38f64283fba1e6c
Img_244517b626ce46dd67d8368ea473a17f



季節の食卓 初冬の会 ありがとうございました

人と集う機会も多くなる これからの時季
大勢で食卓を囲んでいただく、そして毎回の隠れテーマ ずっと食べていたい !
を イメージしての 献立組みとなりました

すっと澄み切り、しっかりとした出汁の風味が広がる 関西風おでん を目指し
皆さんと 下拵えを確認しながら 作っていきました
きれいなお出汁は 野菜類とも相性よく 鍋としての一端を担うことも出来ます
〆の茶漬けとしても 美味しくいただきました

鍋料理につきものの、火照った口もとの 箸休めとしては
シンプルなキャベツの酢油漬け
肉と同じくらい位の根菜をたっぷり入れた肉味噌
辛味は黒挽き胡椒でひき出してみました


皆さんのおでん事情も 色々と 伺い知ることができ 愉しい時間でした

ぜひ また 復習して作ってみてくださいね
そして あとは 皆さんの自由に 組み立ててみてください

教室内でも お話しさせていただきましたが
このアトリエでの 教室は最後となります
来春の契約終了を前に 夏あたりより 場所を探しており
少し早くにはなりましたが 年内に 新たな場所へと 移ることと なりました
新たな場所につきましては 改めてお知らせさせていただきます
また どうぞよろしくお願いいたします

◽︎ 関西風おでん
◽︎ おでん出汁で 〆茶漬け
◽︎ 黒挽き胡椒肉味噌
◽︎ キャベツの酢油漬け
◽︎ 煎り銀杏 → 途中より バター炒め銀杏に
◽︎ お抹茶アフォガート と 京都土産菓子

Img_64218523723b446ee458ff2d88eebfec
Img_5394908bc8219924ea9b3cf8a6ae326d

季節の食卓 仲秋の会 9月 ありがとうございました


今回は 柿の葉すしを中心に
これからの 秋の夜長、月見を ゆっくり愉しんでいただけたら、と
ちょっとした集まりにも 使っていただけるような 献立組み となりました

本来 柿の葉すしは 奈良、和歌山、金沢など 各地にて
少しづつ様子が異なるも
夏まつり など 集まりの際 、家庭を中心に作られてきた 郷土のご馳走でした

庭木としてなど、身近にある、植物の葉
その葉の持つ 殺菌作用、芳香性、包むことによる乾燥防止 を利用しての 保存
また 簡易容器、ラッピング としての役目など
先人たちの知恵 心掴まれてなりません


□ 柿の葉すし / 〆さば、焼き秋刀魚
包み方は2種 当日、翌日と味比べをしていただきました

□ 揚げ出し豆腐
小麦粉、片栗粉、素揚げの3種を食べ比べてみました
皆さんどれがお気に入りでしたでしょう?
時季的に さっぱりと濃口のつゆでいただきましたが
これからの季節 葛餡仕立てにするなど 応用してみてくださいね

□ 炙り蛸と添え薬味
炙った蛸を たっぷりの薬味と柑橘タレで
冷え込んでくるころ、刺身もひと手間加えるとぐっと食べやすくなりますね
他のものでも作ってみてください

□ 塩茹で枝豆
枝豆についてと 美味しい枝豆茹で方を

□ 新蓮根のずんだ和え
名残の枝豆と走りの新蓮根で出会いもの
甘くないずんだは和えもの、掛け餡としてなど 色々活用できそうです

□ 月見団子とみたらし餡
簡単にできる団子とみたらし餡をご紹介しました
配合によっての お好みの食感を作ってくださいね
浅い立ち上がりのある、美しいどら鉢は atelier-sarueさんの新作でした
展示会にて、月見皿に!と 一目惚れ
皆さんも美しく団子盛りつけてくださいました


次回は 11月
ぐっと深まりつつある 初冬のころ
関西風の 澄んだきれいなつゆのおでんなど を 予定しております
今年最後の季節の食卓
皆さんと温かいものを囲みながら、を 愉しみにしております

ありがとうございました



Img_defffdcb156b6229095529af07c4af22
Img_e50448b7737285747110f8d7940c9d03





homemade12 季節の仕込み ワークショップ


10月 ” 旬の柑橘をつかって ぽん酢と柑橘胡椒 ”


旬の柑橘をつかって ぽん酢と柑橘胡椒を作ります

9月中旬頃をピークとする 短い旬の 様々な種類の青い柑橘類
柑橘胡椒は 香り高く フレッシュ感に溢れ
自家製ならでは、の美味しさです
1年ほど保存もできます
ぽん酢とともに
鍋やおでん、ちょっとした和えものに…
熟成に やや時間 が かかりますので
本格的な寒さを前に 仕込んでいきましょう


9月30日(金曜日) 10:00 〜 12:30 → 満席とさせていただきました
10月1日(土曜日) 10:00 〜 12:30 → 満席とさせていただきました (9/14)



参加費   ¥6000(当日のお支払いとなります)
場所 kaonn 西荻窪アトリエ
お申込み  info@kaonn.com まで
お名前、ご連絡先、電話番号、ご希望日 を 合わせてお知らせください
空き状況を確認後 メールにてご返信させていただきます
お持ちもの エプロン・ハンドタオル・筆記用具 • お持ち帰り用袋
ぽん酢と柑橘胡椒 各自 ひと瓶づつ お持ち帰りいただきます

Img_956aa4912fb4247b20f7d972d40f8c3d
Img_e97cb54e2ed7ab9a1e7d25d602d40195
Img_630e359a3252598cb36a52761a4f86c5
Img_8bd314ae54fa2f344dd0322b24e32d8e
Img_0499c4ebe71bfe37b88d97d888d3e6d0
Img_ea7dd4f0700d32c64e7eb35a945d541a

季節の食卓 仲夏の会

ご参加くださいました 皆さま ありがとうございました

梅雨真只中 ジメジメと 蒸し暑い
そんな時季を 香味ものを 登場させながら 爽やかに 美味しく
食卓を囲んでいただけたら 、の 献立となりました

ポテトサラダ は
皆さん 其々の お好みや 流儀があり 恐れ多くもあったのですが
一度 このスタンダードのものを 皆さんと共に 見直してみたかったのです
この数ヶ月は ずっと ポテトサラダ考
しまいには ラジオからも ポテトサラダ特集 笑
皆さんの ポテトサラダ事情も 伺うこともでき 愉しい機会となりました
自家製マヨネーズ どうでしたかでしょうか?
余程のことがない限り! 乳化成功率100% のレシピが仕上がったと思います
自家製ならではの フレッシュな 美味しさ ぜひ また作ってみてください


□ 新生姜ご飯
新生姜ならではの 瑞々しく 爽やかな上品な香り この時季美味しいご飯です

□ ポテトサラダ と 自家製マヨネーズ 2種
具材はあえて別添えに 食卓で作りあげる愉しさへ、の 余白を残して

□ 夏野菜のレモン揚げ浸し
素揚げした ズッキーニ、アスパラガス、カリフローレ
レモンを効かせた 淡口の浸し液へ 野菜の色が映えるよう

□ かじきの山椒の実照焼き
照焼きたれに山椒の実を
ふっくらしっとりとした焼き上がり 、たれの照り、しっかり絡むように、のコツを

□ 刻みぬか漬け
四葉きゅうり、白瓜、カボッコリー、茗荷

□ 梅ソルベ 青梅蜜煮添え
蜜煮を潰しながら召し上がっていただきました
ソルベ への道は いろいろ … 諸事情 ありましたねっ

次回は 9月の開催を 予定しております
暑くなる、という予想の この夏
どうぞ お体ご自愛のうえ お過ごしくださいね

お越しくださり ありがとうございました
感謝を込めて....

Img_07b4387130e806193bf30b6080538f69
自家製マヨネーズ 全卵バージョン 卵黄バージョン


→ ありがとうございました 満席とさせていただきました
只今 キャンセル待ち受付中と させていただいております(5/10)




sous le nez さんによる
触れる香りのワークショップ のご案内です


風薫る、頃 となりました
このあたりの住宅街でも 羽衣ジャスミン、柑橘類の花 の香りが
風にのって 漂ってきます

新学期、新年度 、新しいスタートをきられ 慣れない日々に ぐっと 力が入っていらっしゃった方
GW明け 愉しいレジャーで やや お疲れ気味の方 .....

5月の下旬ころ  そっと 心も身体も 解していただける機会となれば …
1年の折り返し地点 スールネさんの清らかで豊かな世界に触れていただき
気持ち新たなスタートのきっかけになれば...

WS開催時より 初夏の香りの アロマミストも あわせて販売いたします

どうぞ よろしくお願いいたします
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

触れる香りのワークショップ

脳に触れる「アロマテラピー」
肌に触れる「ハンドトリートメント」

2つの《触れる》を体験するワークショップです

《脳に触れる》
香りに意識を集中させテイスティング
嗅覚の持つ意味や大切さをお伝えし
好きな香りをブレンドしてトリートメントオイルを作ります

《肌に触れる》
アロマテラピートリートメントの心地よさとはどういうものか?
肌への触れ方・離れ方を基本に
シンプルな手技で行えるハンドトリートメントのレッスンを行います

満月の日に行うワークショップ
溢れる気持ちを優しく向き合えるような時間にしたいと思っております
ご参加お待ちしています


◯ 日時 5月22日(日) 10:00 - 12:30
◯ 場所 atelier12 (アトリエドゥーズ 西荻窪アトリエ)
    〒180-0002
    東京都武蔵野市吉祥寺東町4-15-13 西荻窪駅北口から歩いて8分
◯ 定員 6名
◯ 費用 5,000円 アロマトリートメントオイル+お茶・お菓子付
◯ 持物 筆記用具・フェイスタオル 1枚
     肘より少し上までのトリートメントを行いますので 当日は腕の出る服装 (半袖など)でお越しください
◯ 申込  info@kaonn.com
    ・件名「触れる香りワークショップ」
    ・お名前・お電話番号をご明記の上お申込みください
     (複数でのご参加の場合はご参加者さま全員のお名前ご明記ください)
ATTENTION
・開催1週間前 5月15日(日)以降のキャンセルにつきましては費用の30%
 開催3日前  5月19日(木)以降のキャンセルにつきましては費用の100%を
 お振込にて領収させていただきますのでご了承の上お申し込みください
・お申込先アドレスよりご返信させていただきますので
 お受け取りいただけるアドレスからのお申込をお願いします触れる香りワークショップ

sous le nez スールネ はなのした.
 (Click!) 
写真や絵、言葉や音楽を香りで表現する、アロマスタイリスト。
生まれた瞬間の星空・ホロスコープを読み解き香りを処方する、ホロスコープスセラピスト。
本能に直接アクセスできる嗅覚を用い、物事の奥底に潜むものを香りで表すことを試みる。
2007年 AEAJ アロマテラピーアドバイザー・インストラクター取得