新しい年が明け
ご挨拶を、と 思いながら ズルズルと
立春も過ぎてしまいましたが
新しい場所での 教室再開前に 遅くなりましたが ご挨拶を


昨年中も 大変お世話になり ありがとうございました
皆さんが教室へ参加くださること
私自身が 学びの機会を与えていただいているのだと思います
ありがとうございます
今年も 皆さんの食卓を豊かに、のお手伝いをさせていただけたら
この上ない幸せです
レシピの研究、食卓に役立つような、食文化、行事食の研究に
愉しみながら 精進して参りたいと思います


少し個人的なこととなりますが
昨年は 私にとって
食にまつわる、忘れられないシーンがいくつかありました

雛祭りの頃
病気と向きあっている母の入院を控えた前日
その頃 姉妹を亡くし 珍しく寝込んでしまった祖母
なんとなく皆が 心細い、そんな頃でした
皆が元気で過ごせますように、と願いながら
ちらし寿司を作り 離れた祖母へも 送りました
後日、祖母より 「 あのちらし寿司で 救われたの 」と 言って貰えたこと
料理をもって
大切な人の 少しでも 心身の支えと なりうることができた 喜びでした

料理に携わっていく これから、
きっとこの昨年の実感と経験は 何かしらの礎と なっていくのかな


まあ 、何より 食まわりのことが 好きで好きで たまらない…
相変わらずの 私です
みなさま これからもどうぞよろしくお願いいたします !


2017年 2月
kaonn にしもとかがり